私が経験した内容をもとにして、賃貸住宅を選ぶ際に選ぶポイントは何か、少し役に立つことを教えます。
賃貸住宅は何をみて何を選ぶか

賃貸住宅に住むとき、何をみて何を選ぶか。

これから大学生になる人、新社会人になる人、様々な人がいると思います。その中で、賃貸住宅を選ぼうとしている人に私が初めて賃貸住宅で住んだ際の意見を書こうと思います。物件を探しに色々な場所に行きました。その時はワクワクする気持ちが強く、何でも良く感じます。しかし、その際にみておくポイントがあるのです。まずは、近隣住宅の方がどのような人がいるのか。住人とすれ違って挨拶を返してくれるのか。騒がしくないか。賃貸住宅周辺の環境はどうか。私は担当者と回っている際に、とあるマンションのエレベーターで住人と一緒になりました。マンション自体も暗い雰囲気があったのですが、一緒になった住人が昼間からお酒のにおいを放ち、挨拶も返してくれませんでした。その一件で印象は悪く、住もうという感情はなくなりました。

住宅の中を選ぶ際には間取りも大事ですが、まずは動線の確認をしておいた方が良いと思います。水回りがすぐに行き来できるかということも、実際に住んでみれば住み心地が全然違います。また、日当りがいいから決めよう。などは少し甘いです。日当りが良すぎると夏場は蒸し風呂状態で地獄のようなことがありますのでご注意を。最後ですが、お風呂のお湯の調節ができないと使い心地が悪いです。急にシャワーが冷たくなったり。温度設定ができるかなど確認をしておいてみてください。

その他のエントリー

お役立ち情報

Copyright 2018 賃貸住宅は何をみて何を選ぶか All Rights Reserved.