初めての一人暮らしの方に特におすすめの、賃貸物件探しで見て欲しい「ロフト」の便利さについて。
賃貸住宅は何をみて何を選ぶか

狭くても大丈夫!賃貸の見るべきポイント!

春の新生活に向けて、賃貸での物件探しを始めている方もいるのではないでしょうか?初めての一人暮らし、家賃も毎月なので、出来ればお手頃な所が良いな〜と探していくと、ほとんどの方が「ワンルーム」のお部屋が目にいくと思います。

そこで見て欲しいのが、「ロフト付き」であるかどうかです!このロフトがあるだけで、便利さが全然違います!荷物置き場にするも良し!季節物以外の収納場所にすれば、玄関もクローゼットもスッキリ!保存のきく食品類をまとめ買いして置けば、病気等で外にいけない時も安心ですね。突然、お客さんが来た時など、下から見えないのも、ロフトの利点だと思います!

また、ロフトがあった部屋は、ちょっとした秘密基地のような感覚が湧いて、楽しかったです!その部屋によって、スペースも異なっているかとは思いますが、私が借りた部屋のように、余裕で寝起き出来るほどのスペースがあると、狭すぎず、広すぎず、不思議と落ち着く空間でした。ちなみに私は寝床として利用していたんですが、冬場は暖房をつけておくと、暖かい空気が上にいくので、下に寝るよりも、心地よく眠りにつけました。同じワンルームでも、このロフトがあるだけで全然違います!ぜひ、試してみて下さい。

その他のエントリー

Copyright 2018 賃貸住宅は何をみて何を選ぶか All Rights Reserved.