賃貸のマンションに長年住んでみて、実際あって良かったと思えるものはロフト付きの物件でした。
賃貸住宅は何をみて何を選ぶか

賃貸のロフト付きマンション

私の今住んでいる賃貸の物件にはロフトがついています。元々家探しの時にロフトは条件にはついていなかったのですが、たまたまみつけたいい物件がロフト付きだったのでそこに住むことに決めました。住んでいくうちにロフトが有って良かったと思う事がたくさんありました。まず一つ目は片付けが簡単に出来るという事でした。誰かが来た時にロフトに色々と荷物を隠してしまえば、他人には目に付く事が出来ませんしスッキリとした印象をもってもらいます。なので、すぐに片付けしたい時は全てロフトに片付けるようにしています。

そして、もう一つロフトがあってよかったと思う事は、子供達がとても生活しやすいということです。子供部屋は勉強机だけでも部屋のスペースをとってしまうため部屋が狭くなりがちになります。そんな時に、テレビや勉強机を下に置きロフトで寝るようにしています。そしたらベットや布団などを置かなくていいのでとても広々と生活することが出来ます。子供達にとってもロフトはとても喜んでもらえる場所まったので良かったです。やはりベットなど置くだけでもスペースが狭くなってしまうので寝る時は基本ロフトで寝るようにしています。今後もロフト付きがいいです。

その他のエントリー

お役立ち情報

Copyright 2018 賃貸住宅は何をみて何を選ぶか All Rights Reserved.